国産(北海道噴火湾産)でとれた「たらこ」を使用した無着色辛子明太子(からしめんたいこ)の中野和一郎商店 です。銘酒【萬代】を使用し、長期熟成させた味わい深い明太子を販売しております。お中元、お歳暮、贈答品、敬老の日などのギフトにどうぞ。

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問

このページの目次

真っ赤な明太子ですが、着色料を使っているのですか?
当社の辛子明太子は、調味液に輪切り唐辛子をペースト状にしたものを加えますので、他社様の辛子明太子より一層赤い見た目になります。(着色料の色ではありません)
辛子明太子のおいしさは何がポイントですか?
おいしさのポイントは、国産のすけとうたらの卵と、明太子に適した唐辛子にあります。
辛子明太子についている緑色のものは何ですか?
すけとうたらの内臓にも、人間と同じく「胆のう」があります。すけとうたらを獲る時に網の中などで、無理な力がかかった場合に内蔵が破裂する事があります。内臓の中でも、「胆のう」が破裂すると、その中にある「胆汁」が卵巣はじめ、内臓の各部位に付着します。この「胆汁」は緑色をしており、卵巣の一部が緑色に染まってしまいます。品質・味への影響はありませんが、気になるようでしたら取り除いて下さい。
辛子明太子についている黒いスジみたいなものは何ですか?
すけとうたらの卵巣には、黒色の紐状のものが付着しています。これは【腹膜(通称:ヒゲ)】と呼ばれる内臓の一部です。【胆汁】と同様、食べても害があるものでは有りません。見た目が髪の毛に似ているので「髪の毛が入っていた」と言われる方がいますが、【腹膜(通称:ヒゲ)】と呼ばれる内臓の一部です。
辛子明太子の保存方法を教えて下さい。
冷蔵で保管していた場合は、賞味期限が過ぎた商品は食べないようにお願いします。長期保存の場合は、一腹づつラップに包んで冷凍庫に保管していただき、食べる時は冷蔵庫でゆっくり解凍して下さい。保存の目安としまして冷凍庫で約2か月〜3か月です。
封をあけたら色のちがう明太子が入っているのですが、大丈夫でしょうか?
同じ海域・時期の同じようなサイズでも個々の色目は異なります。原料にも薄い赤色~赤黒い色目のものも多種多様にあります。

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-001-831 受付時間 9:00 - 17:45 [ 日曜日除く ]

通信販売

明太子 通販 中野和一郎商店 本店
明太子 通販 中野和一郎商店 yahooショップ

めんたいデー

  • facebook
PAGETOP
Copyright © 株式会社中野和一郎商店 All Rights Reserved.